fbpx

HD Wide & Marco Conversion Lens

高級コンデジ向けの超広角ワイド コンバージョンレンズ

UX-Tubeのワイド コンバージョンレンズは、高級コンパクトデジタルカメラでの超広角撮影を可能にします。UX-Tube Extension Tube に対応する高級コンパクトデジタルカメラなら、最大18mm(35mm換算)の超広角になります。
2群3枚構成の光学ガラスレンズは、歪曲収差を最小限に抑えるように新しく設計していますので、4K動画に対応できる高解像度の映像が撮れます。

2群3枚構成の光学ガラスレンズで高解像度の映像が撮れます。
2群3枚構成の光学ガラスレンズで高解像度の映像が撮れます。
最大18mm (35mm換算) の超広角。
最大18mm (35mm換算) の超広角。
4K動画、手振れ補正、顔認識、オートフォーカスの全てに対応しています。
4K動画、手振れ補正、顔認識、オートフォーカスの全てに対応しています。
前方のレンズを外すとマクロレンズとして使用できます。
アルミニウム製なので耐久性が高く高級感があります。

動画撮影にはワイド コンバージョンレンズが必要です

近年のコンパクトデジタルカメラは、高性能で携帯性に優れているためにYoutuberやVloggerの間で人気が高まっています。しかし、一般的なコンパクトカメラの焦点距離は24mm~200mmであり、自撮りをする際にも撮れるシーンが限られてしまいます。そしてこの問題は、手ぶれ補正機能がオンの場合でも顕著にあらわれます。

ワイド コンバージョンレンズは、できるだけ多くのものを撮影したい場合に使うのが一般的です風景、街並み、建築物などの撮影に効果を発揮します。

多くの高級コンデジに対応できます

フィルター径49mmを持つ多くの高級コンパクトデジタルカメラに対応しています。また、カメラメーカーが提供するアダプターを使えば一部のAPS-Cカメラにも対応します。

ブランドモデル使用するアダプター
SONYZV-1/ZV-1G , DSC-RX100M3/M4/M5 UX-Tube Extension Tube UX-ZX-B / UX-RX-B (当社製品)
CanonPowerShot G7 X Mark IIIUX-Tube Extension Tube UX-GX-B (当社製品)
FUJIFILMX100V , V100T , X100S , X100FAR-X100 (カメラメーカーオプション)
RICOHGR2 , GR3GA-1 (カメラメーカーオプション)
対応できるコンパクトデジタルカメラ

UX-Tube Extension Tubeに対応する 高級コンパクトデジタルカメラ

UX-Tube Extension Tubeを使えば SONY ZV-1/ZV-1G , DSC-RX100M3/M4/M5 , Canon PowerShot G7 X Mark III にてワイド コンバージョンレンズを使うことができます。

Extension Tube
SONY VLOGCAM ZV-1への取り付け例
SONY VLOGCAM ZV-1への取り付け例
SONY DSC-RX100M3への取り付け例
SONY DSC-RX100M3への取り付け例
CANON PowerShot G7 X Mark IIIへの取り付け例
Canon PowerShot G7 X Mark IIIへの取り付け例

FUJIFILM X100 , X100V/S/T/F APS-C

FUJIFILMのAR-X100、ワイド コンバージョンレンズを使うことができます。

富士フイルム AR-X100
FUJIFILM AR-X100

RICOH GR2/3 APS-C

RICOH GA-1を使えば、ワイド コンバージョンレンズを使うことができます。

リコー GA-1
RICOH GA-1

フィルターネジのあるレンズへの取り付け

フィルター径が49mmのレンズだけではなく、ステップアップ・ステップダウンリングを使うことにより、様々なレンズで使うことができます。
※フィルターネジの底部からガラスレンズが出ているタイプのレンズには取り付けることはできません。

フィルターネジの底部からガラスレンズが出ているタイプのレンズには取り付けることはできません。

作例

ムービー

カメラ:SONY ZV-1 / Adobe Premiere Pro

ワイド コンバージョンレンズ写真

カメラ:SONY ZV-1 / Adobe Lightroomにて現像 / レベル補正 / レンズ補正

HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X

マクロレンズ写真

HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X
HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X

FAQ

「HD Wide & Marco Conversion Lens 0.56X」の名称を「HD Wide & Marco Conversion Lens」に変更しました。
この2つのレンズにはレンズ構成や仕様の違いはありません。
ワイドコンバージョンレンズは、カメラのセンサーサイズや取り付けるレンズの特性、また取り付け方によって、撮影される映像の倍率や画角にばらつきがあります。ですので、製品名にレンズの倍率を明記するのは相応しくないと判断しました。

ZV-1にワイドコンバージョンレンズで実際に撮影して計測しました。焦点距離が18mmでの撮影ができます。ですが、異なるアスペクト比への変更や、ZV-1の手振れ補正をONにすると、焦点距離が変わってしまいます。
他のカメラの場合は、センサーサイズやレンズ構成によって焦点距離が変わると思われます。また、取り付けるステップアップやステップダウンリングでも変わります。焦点距離はおおむねの数値と思ってください。

SONY ZV-1/ZV-1Gや Canon PowerShot G7 X Mark IIIで使う場合には UX-Tube Extension Tube を必ず使ってください。

UX-Tube Extension Tube に対応するカメラを使う場合には UX-Tube Extension Tube を必ず使ってください。
この製品は高いレンズ性能を実現するために厚みのあるレンズを採用しており、一般的な他社のものより重くなっています。それを支えるためには UX-Tube Extension Tube が必要です。
コンパクトカメラへの粘着シールを使って固定する方法などでは、落下の危険性や粘着シールによるレンズ周辺へのダメージが考えられます。コンパクトカメラのレンズの繰り出し部分は大変精密な作りとなっており、そこに重い物を張り付けるとカメラが破損する危険性があります。この問題を解決するためにUX-Tube Extension Tube は作られました。

周辺の歪曲はあります。ですが、絞り優先AEにしてF値を大きくすることで周辺の歪曲を減らすことができます。晴天時ならF8以上にすることをお勧めします。

F値はおそらく僅かに変わると思われます。ですが、撮影するにあたって気になる程ではないようです。

コンバージョンレンズのお手入れ方法は、以下のページが大変参考になります。
https://www.nikon-image.com/enjoy/phototech/lenslesson/lesson13.html

現在ではヨドバシカメラの店舗で展示販売をしていきます。
最寄りのヨドバシカメラへ一度お電話をして確認をしてください。

本製品は防塵・防滴仕様ではありません。

我々が確認した中では周辺の歪みは少ないと思います。中心から周辺までフォーカスが効くように調整しました。

我々がテストしたものでは、FUJIFILMのAR-X100とRICOH GA-1です。その他はわかりません。

フロントレンズキャップとリアレンズキャップが付属しています。

UX-Tube Extension Tube の仕様です。花形レンズフードを付けたままでフィルター類を付けられるようにした為です。

本製品はスマートフォンで使う目的では作られておりません。

できません。水に触れないように扱ってください。

取り付ける元のレンズにもよりますが、およそ5㎝程まで近づくことができます。

撮影終了後は、指紋や汚れなどが付いている場合は拭き取り、ケースに入れて防湿庫など湿度の低い場所で保管しましょう。

62mm径のフィルターが取り付けられます。

ステップアップリングアダプターやステップダウンリングアダプターを使えば、49㎜径以外のレンズに取り付ける事ができます。

このページで紹介されているカメラの機種ならば、レンズのワイド側やテレ側でも機能してることを確認しています。

49mm径であれば多くのレンズに取り付けることができますが、下の図の灰色の領域の様にレンズが飛び出ているタイプでは使わないでください。レンズを傷つける可能性があります。超広角のレンズの場合この傾向があります。

センサーサイズが大きなフルサイズやAPS-Cのカメラで使う場合に、映像の四隅にケラレが発生する可能性があります。これはレンズの画角にも関係します。

注意

  • SONY ZV-1/ZV-1G , DSC-RX100M3/M4/M5 , Canon PowerShot G7 X Mark IIIに取り付けるには UX-Tube Extension Tube が別途必要です。
  • フィルターネジの底部からガラスレンズが出ているタイプのレンズには取り付けることはできません。
  • カメラへの取り付けが固すぎたりする場合には、無理に取り付けようとせずに弊社サポートにご連絡ください。サポートメールアドレス : support@gizmon.co.jp
  • 対応している機種以外に取り付けをしないでください。破損の原因になります。
  • 本製品は精密な光学機器なので、落とす等の強い衝撃を与えないでください。
  • 水などの液体に触れないようにしてください。
  • レンズ部分に直接手で触れないようにしてください。

スペック

製品名HD Wide & Marco Conversion Lens
シリーズ名UX-Tube
製造会社GIZMON
セット内容レンズ本体 , フロントレンズキャップ , リアレンズキャップ , ポーチ
素材アルミニウム 、光学ガラスレンズ
レンズ構成2群3枚構成
倍率倍率:0.75x / 画角:最大18mm~20㎜ (35mm換算) ※手振れ補正がOFFの場合
ネジサイズ取付ネジ径:49mm / 前玉フィルター径:62mm
オートフォーカス使えます
顔認識使えます
サイズ65mmx24mm
重さ142g
保障期間6 ヵ月

Shop List

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top